BLOG

  • マッチポンプ 2019/07/12  
     
     
    気分屋って面倒くさいですよね。
     
    いや~非常に面倒くさい。
     
    本人に自覚があってもなくても面倒くさい。
     
     
     
     
    書き出しからネガティブな雰囲気を醸し出してすみません。
     
    でも書き続けちゃいます。
     
     
     
     
    気分屋。
     
    皆さんの周りにもいるでしょう?一人や二人は。
     
     
    個人的には、わがままなだけなんじゃないかと思っています。
     
    子供と一緒じゃんって。
     
     
     
     
    何なんですかね、あの感じ。
     
    キレキャラならずっとそのままでいいし、
     
    ネクラならずっとネクラでいい。
     
     
    それが、体調やら仕事の進展具合やらに影響されて、
     
    日替わりで違った顔を出してくる。
     
    日替わりならまだいい(良くないけど)。
     
    中には朝と昼で変わるなんてケースもある。
     
     
     
     
     
    いい加減にしろよ...
     
     
     
     
     
     
    何度、感情が爆発しそうになった事か。
     
    いや、実際小爆発はちょこちょこしているんですが、
     
    全然響かない。
     
    何ならヘラヘラされたりするもんだから、ストレス加算。
     
     
     
     
     
    おっと、
     
    社内の人間の悪口を言っているのがバレてしまうー。
     
    っていうか、むしろこのブログを百回読め!そこの気分屋よ!!
     
     
     
     
     
    とまあ、面倒くさいやらストレス溜まるやら書いてきましたが、
     
    何気で信頼していたりする部分もあるんですよ。
     
    大きな戦力になっていますし、
     
    ”気分屋”を直そうと努力もしているみたいだし。
     
     
     
    しょうがない、もう少し付き合ってやる事にするか。
     
     
     
     
     
     
    今日は、
     
    どこの会社にでもありそうな日常を綴ってみました。
     
     
    えっ、あなたの会社にはない?
     
    う~ん、それはうらやましいー。
     
     
     
     
     
     
    では。
     
     
    ※ちなみに、タイトルの『マッチポンプ』は文字通り”火をつけて消す”という意味で、
     「あいつマッチポンプ野郎だな」などと言われ、いい意味では使われません。
     例えば「あいつ気にいらねぇな~」と言い出し、周りが同調すると
     「でも、いい部分もあるんだぜ」みたいな感じで、自分は悪者にならないように振舞う。
     
     そう、私はマッチポンプ野郎。ハッハッハッハッー!
     
     
© Bunka Adic co., ltd. All Rights Reserved.